メニュー

支援サポート

          次のようなお困りごとはありませんか?

 

  ✔ 事業資金を借りたいのですが、懇意にしている銀行がありません。どうしたらいいでしょう。

  ✔ 工場に新しい機械を入れたいと考えています。設備資金はどのように借りたらいいのでしょう。

  ✔ いつも資金繰りに困っています。対応の方法はありますか。

  ✔ 従業員の賞与資金として短期で借入したいと思っています。どのように銀行折衝をしたらよいのでしょう。

  ✔ 借入のため事業計画書が必要と言われました。どのように作成したらいいのでしょう。

  ✔ すでに借入がかなりの金額になっています。追加して借入ができるのでしょうか。

  

事業資金の確保や金融機関との付き合い方にお困りの皆様
ご安心ください!!

すべて、行政書士 office ARATAが解決します。

 

   行政書士 office  ARATAは、大阪府・兵庫県を中心に創業のお手伝い、融資獲得や金融機関との付き合い方にお困りの皆様

   のご支援を行っている行政書士事務所です。

   初回のご相談は無料です。また、ご相談の際はご来所いただかなくても担当者がご指定の場所までお伺いいたします。

   (お伺いする場所が大阪府、兵庫県の場合、交通費をご請求することはありません。お気軽にご相談ください。)

 

 

 

  助成金無料診断サービス 

 

   貴社で受取可能な助成金の無料診断サービスを行っています。ぜひお試しください。

   簡単な質問にお答えいただくだけで、助成金の概算額が計算されます。

 

Jマッチ 助成金無料診断サービス

    

    Jマッチは、当事務所が提携する株式会社ライトアップがご提供するサービスです。

    Jマッチは、自治体や商工中金などの金融機関、電力会社をはじめとする上場企業と提携し、皆さまに助成金申請のサ

    ービスをご提供しています。安心してご利用ください。Jマッチ提携先企業はここをクリックしてください。 

 

    ※厚生労働省所管の助成金については、当事務所と提携する株式会社ライトアップ社がコンサルティングを行い、申請書は株式会社ライ

     トアップ社提携の社会保険労務士が作成します。

 

 Ⅰ 資金調達サポートについて

    行政書士は、資金調達サポートの専門家です。

 

    クライアント様から、「資金調達の相談先がない」と、よくお聞きします。

    資金調達について、「顧問の税理士の先生に聞くこともあるが、よくわからないと言われることが多い」ともお聞きし

    ます。

 

    税理士の先生は税務の専門家であり、必ずしも資金調達の専門家ではありません。税理士の先生の中には資金調達に詳

    しい先生もいらっしゃいますが、全員が詳しいわけではありません。

 

    ご注目いただきたいのが行政書士です。

    ご存じでない方が多いのですが、行政書士は公的融資や補助金申請手続きの専門家なのです。

    行政書士は、許認可業務や、会社設立などとともに、資金調達を通じて中小企業の皆様の経営を支援しています。

 

    当事務所は、公的融資の申請の他、民間金融機関からの融資獲得、補助金の申請、助成金の申請支援など資金調達の

    すべてをワンストップで行います。※助成金の申請は提携の社会保険労務士が行います。

 

    また、資金調達や補助金の申請に必要な事業計画書の作成など、資金調達に関わるあらゆるお困りごとを解決いたしま

    す。資金調達のご相談はぜひ当事務所にお問い合わせください。

 

 

 Ⅱ 融資獲得サポートについて

 

 資金調達の種類

  資金調達といっても、いくつもの種類があります。大きく分けると3種類になります。

 

資金調達手段 特徴
間接金融

 いわゆる金融機関からの融資制度です。主な融資制度は次のとおりです。

 ・日本政策金融公庫など政府系金融機関からの融資

 ・信用保証協会の保証付き融資(自治体の制度融資を含む)

 ・民間保証会社の保証付きの融資

 ・銀行、信用金庫、信用組合のプロパー融資

 ・ノンバンクからの融資

直接金融

 ・中小企業投資育成株式会社からの融資

 ・ベンチャーキャピタル(VC)からの融資

 ・個人投資家(エンジェル)からの融資

 ・少人数私募債による資金調達

助成金・補助金

 国や自治体、財団などが行う資金補助であり、原則返済は不要です。

 応募対象、応募期間などの要件が決められています。特に補助金は申請

 しても全員が認められるわけではありません。しかし、返済不要であり

 有効活用したい資金です。

 

 

  一般的に企業の皆様が利用する資金調達手段として、直接金融は少しハードルが高くなりますので、「融資」や「助成金・

  補助金」が主な資金調達手段になります。

 

  また、「融資」にしても、「助成金・補助金」にしても、資金を必要とする理由や時期、金額や借入条件など、どの制度で

  資金調達するか、金額はどれくらいにするかなど検討が必要になります。

 

 

 Ⅲ 銀行融資の審査について

 

  銀行の融資担当者が気にする7つのチェックポイント

 

  銀行への融資申し込みに際し、銀行担当者は次のような点をチェックします。

  逆に考えると、チェックされるポイントについて、きちんと説明ができるように準備しておかなければなりません。

   ① 融資の申し込み額

   ② 利息の利率

   ③ 実行予定日

   ④ 貸出期間

   ⑤ 資金の使途

   ⑥ 返済財源

   ⑦ 担保や保証人の有無

   

  上記のとおり、資金使途を明確にし、そのためにいくら借りたいと銀行にしっかりと説明します。

  資金使途については、設備資金は説明しやすいのですが、運転資金は仕入費、外注費、人権費などを根拠をもって説明する

  必要がありますし、その他返済期間、返済財源などを説明することになります。

 

 事業計画書の作成

  

  融資に成功するかどうかは、当然のことながら決算書の内容によりますが、その他、銀行担当者がどれだけ融資申し込み企

  業の情報を持っているかも影響します。

 

  しかし、銀行担当者が企業の情報をすべて把握しているわけではありません。

  そこで、融資を希望する企業は、銀行担当者に自社のことを知ってもらうため、情報提供資料として「事業計画書」を作成

  すべきなのです。

 

  銀行側が事業計画書の提出を必須とすることは少ないと思われます。また、事業計画書の作成は面倒かもしれませんが、確実

  な融資獲得のためには、作るべき資料となります。

 

 

 Ⅳ 資金調達のことは当事務所におまかせください

  

 当事務所でできること

 

  資金調達にお困りのときは、当事務所にご相談ください。

  当事務所がご提供するサービスは次のとおりです。

 

  ① 資金調達支援サービス

    資金調達に関するコンサルティングを行います。

  ② 金融機関同行サービス

    融資の申し込みや、月次の事業報告書の銀行への説明などの銀行訪問時、同行いたします。

  ③ 事業計画書作成支援サービス

    融資申し込みに必要な事業計画書の作成を支援いたします。

  ④ 月次事業報告書作成サービス

    毎月の事業報告書を作成いたします。

  ⑤ 成長支援フォローサービス

    事業計画書をもとに、事業の成長のためのフォローをいたします。

 

  なお、これらのサービスは全て有料です。

  ご要望があれば見積書を作成します。ぜひご相談ください。

    

  

 Ⅵ その他のサービスについて

  当事務所が取り扱うその他のサービスメニュー

    

   当事務所は、皆さまの事業経営のお役に立つ各種サービスを厳選してご提供しています。

   ご興味があるサービスについては、当事務所までご連絡ください。

 

 .補助金・助成金の獲得支援のアドバイス
   1-① 補助金獲得のコンサルティングを行います
   1-② 補助金申請書の作成を支援します
 .ホームページー制作、ランディングページ制作支援(提携会社をご紹介します)
   2-① 割安価格でホームページを制作します

   2-② ご要望により、SEO診断や競合分析を行います

   2-③ MEO対策のアドバイスを行います
 .営業ツールとしての名刺やチラシのデザイン制作支援(提携会社をご紹介します)
   3-① 会社案内、名刺、チラシのデザインを制作します
   3-② 会社案内、名刺、チラシを印刷します
 4.人材採用のお手伝い(提携会社をご紹介します)
   4-① 無料で人材検索ができ、自社から有望人材にオファーすることができます
   4-② 今日一日だけのアルバイト探しもお手伝いします
 .テレワーク、オンライン商談システム支援(提携会社をご紹介します)

   5-① 割安なテレワークシステムをご紹介します

       貴社の営業スタイルを根本から変える、オンライン商談システムとして使えます

    

        MEOとは、 Map Engine Optimization の略で、地域名+業種で Google Map に社名や店名を表示

        するシステムです。そして、検索結果を上位に表示させる対策のことをMEO対策と言います。

        小売店、飲食店、美理容院、ペットショップ、不動産業など店舗営業成功のためには、MEO対策

        が必須要件といえるでしょう。

 

        ※「提携会社をご紹介します」と表示しているものは、別途提携会社からご案内差し上げます。

         サービスの詳細や費用については、提携会社からご案内いたします。

 

 

 

詳細が入ります