メニュー

大阪府の第3期営業時間短縮協力金、大阪市の上乗せ協力金の申請が開始されました。 - 大阪のビザ申請と起業支援なら行政書士 office ARATA

お知らせ

大阪府の第3期営業時間短縮協力金、大阪市の上乗せ協力金の申請が開始されました。

カテゴリ: お知らせ 公開日:2021年04月09日(金)

大阪府の「第3期営業時間短縮協力金」(以下「3期府協力金」とします。)および大阪市の「第3期営業時間短縮協力金にかかる上乗せ協力金」(以下「上乗せ協力金」とします。)の申請受付が、令和3年4月8日(木)から始まりました。(以下令和3年は省略します。)

協力金の対象となる期間は、3月1日から4月4日までです。

対象期間中に営業時間短縮等にご協力いただいた大阪市内の飲食店の方は、忘れずに申請を行ってください。

 

今回は、大阪市からの上乗せ協力金があります。賃貸物件で営業されている飲食店の方への上乗せです。大阪府の第3期協力金は1日あたり4万円ですが、大阪市の上乗せ協力金は、店舗物件の賃料が60万円以上あれば、賃料に応じ月1万円~3万円が上乗せされます。

 

月額賃料等 第3期協力金 上乗せ協力金  合計  
60万円未満 4万円(日額) 4万円(日額)  
60万円以上、80万円未満 1万円(日額) 5万円(日額)  
80万円以上100万円未満 2万円(日額) 6万円(日額)  
100万円以上 3万円(日額) 7万円(日額)  

 

申請は原則オンラインでの申請です。

まず、最初に大阪府の第3期協力金の申請を行います。大阪府の第3期協力金の申請が終了しましたら、引き続き大阪市の上乗せ協力金の申請を行います。

大阪市の上乗せ協力金の申請をする前に、必ず大阪府の第3期協力金の申請を先に終了させておいてください。

 

大阪府第3期協力金の申請はこちらから

大阪市上乗せ協力金の申請はこちらから

 

詳細は、「大阪府第3期営業時間短縮協力金のご説明(1)」および「大阪市の上乗せ協力金の申請が始まります。上乗せ協力金の内容と申請方法をご説明します。」をご覧ください。

 

「大阪府第3期営業時間短縮協力金のご説明(1)」はこちらから

「大阪市の上乗せ協力金の申請が始まります。上乗せ協力金の内容と申請方法をご説明します。」はこちらから