メニュー

ブログ

外国人を雇う企業の要件

カテゴリ: ビザ申請 公開日:2020年06月15日(月)

企業の経営状態、規模により、「技術・人文知識・国際業務」ビザ取得の難易度は変わります。

(1)企業の経営状態(安定性・継続性)

外国人を雇用する企業の経営状態が安定していること。そのため、赤字企業ではビザ取得の難易度は高くなります。

(2)企業規模

企業規模については特に制限はありません。個人企業でも大丈夫です。

(3)給与水準

日本人と同等の給与水準であることが必要です。

外国人だからといった差別的な取り扱いはできません。

(4)外国人が派遣社員の場合

派遣社員でも「技術・人文知識・国際業務」ビザの取得は可能です。

派遣先企業での職務内容は、「技術・人文知識・国際業務」ビザの対象となる職種に該当していることが必要です。

また、派遣元企業についても、経営状態が安定していることが必要になります。