メニュー

兵庫県中小企業等一時支援金の申請がはじまりました - 大阪のビザ申請と起業支援なら行政書士 office ARATA

詳細情報

兵庫県中小企業等一時支援金の申請がはじまりました

カテゴリ: 補助金・助成金 公開日:2022年07月16日(土)

川西市、伊丹市、宝塚市、尼崎市にお住まいの事業者の皆さま、「兵庫県中小企業等原油価格・物価高騰対策一時支援金」の申請が始まります。

「兵庫県中小企業等原油価格・物価高騰対策一時支援金」の申請をお考えの皆さま。

申請は行政書士 office ARATAにお任せください。

 

 

支援

 

   

「兵庫県中小企業等原油価格・物価高騰対策一時支援金」の概要

「兵庫県中小企業等原油価格・物価高騰対策一時支援金」(以下「兵庫県中小企業等一時支援金」とします)の申請の受付が開始されました。

 

「兵庫県中小企業等一時支援金」とは、兵庫県が原油価格や原材料価格高騰等への対策として、売上の減少した中小法人・個人事業主等の事業継続を支援するものです。

 

要件は次の4つです。

 

1.次のアまたはイを満たすこと
  ア.国の事業復活支援金を受給していること

               または
  イ.兵庫県の経営円滑化貸付(原油価格高騰、原材料価格高騰)を借り受けていること
    ※金銭消費貸借契約を締結した段階から対象となります。

2.「法人の本社の所在地」または「個人事業主の住所」が国の「事業復活支援金対象月末日」に兵庫県内にあること

3.令和3年11月以降、燃料費、光熱水費および原材料価格高騰の影響を受けていること

4.事業継続に向けた取組みを行っている、またはその意思があること

 

つまり、国の「事業復活支援金」を受け取られた方は、「兵庫県中小企業等一時支援金」を受け取る可能性が高いということです。

 

受け取り金額は次のとおりです。

 

◎中小法人  30万円(20万円)

◎個人事業主 15万円(10万円)

 

「事業復活支援金」事業復活支援金の受給者のうち、売上高減少率が30%以上50%未満の方は、( )内の金額となりますのでご注意ください。

 

 

申請はオンライン申請を原則としますが、紙での申請も可能です。

 

  

「兵庫県中小企業等一時支援金」の申請は弊所にお任せください

 「兵庫県中小企業等一時支援金」はオンライン申請を原則としているため、慣れていない方は面倒に感じられるのではないでしょうか。

そんな時は、弊所に申請をご依頼ください。申請代行費用は割安価格となっております。

 

【申請代行費用(税込み)】

◎中小法人   11,000円

◎個人事業主    5,500円

 

なお、紙申請の場合は別途1,100円が必要です。

 

 

申請に必要な書類等

申請には次の書類が必要となります。

 

1.誓約・同意書

 

2-1.事業復活支援金を受給された方

        ◎国の「事業復活支援金の振込みのお知らせ」はがき(給付通知書)の写し

      ※差額給付を申請された場合は、すべての給付通知書の写しが必要です。

 

2-2.経営円滑化貸付(原油価格高騰、原材料価格高騰)を利用された方

    ◎兵庫県の経営円滑化貸付の金銭消費貸借契約書の写し

     ※ 契約日、債務者名、債権者名、借入金額、利率が確認可能な面の写しが必要です。

 

3. 通帳の写し

     ◎通帳のオモテ面、通帳を開いた1・2ページ目の両方が必要です。

 

4.代表者の本人確認書類の写し

    ◎運転免許証(返納している場合は、運転経歴証明書で代替可)

    ◎マイナンバーカード

    ◎写真付きの住民基本台帳カード

    ◎在留カード 等

 

 

申請代行の依頼方法

1.弊所ホームページの「お問い合わせ」または「お電話」で「兵庫県中小企業等一時支援金」の申請代行をご依頼ください。折り返し、必要書類等をご案内いたします。

 

2.ご連絡の際は、必ず携帯電話番号をお知らせください。

 

3.パソコンや携帯のメールアドレスをお持ちでない方、操作に慣れていない方は紙での申請を行います。

 

4.申請代行は、9月28日(水)をもって締め切ります。

   なお、兵庫県の申請締め切りは9月30日(金)です。