メニュー

経営サポート情報VOL.215 事業復活支援金の事前確認には 金融機関も積極活用を - 大阪のビザ申請と起業支援なら行政書士 office ARATA

詳細情報

経営サポート情報VOL.215 事業復活支援金の事前確認には 金融機関も積極活用を

カテゴリ: 資金調達・経営支援 公開日:2022年02月28日(月)

皆さまに資金調達に関する情報を「経営サポート情報」としてご提供しています。今回のテーマは「事業復活支援金の事前確認には金融機関も積極活用を」です。

 

2022.2.28 経営サポート情報 VOL215

 

 2022年1月31日(月)15:00から事業復活支援金の申請が始まりました。

申請期間は5月31日までですが、早く申し込めば早くもらえます。速やかに給付を受けたい事業者は、早めに着手しましょう。
事業復活支援金の申請には、登録確認機関による「事前確認」が必要です。

 

 

詳細は「2022.2.28経営サポート情報 VOL215」をご覧ください。