メニュー

経営サポート情報VOL.210 経営改善のための事業計画を作成しようとする事業者が使える補助金 - 大阪のビザ申請と起業支援なら行政書士 office ARATA

詳細情報

経営サポート情報VOL.210 経営改善のための事業計画を作成しようとする事業者が使える補助金

カテゴリ: 資金調達・経営支援 公開日:2021年12月06日(月)

皆さまに資金調達に関する情報を「経営サポート情報」としてご提供しています。今回のテーマは「経営改善のための事業計画を作成しようとする事業者が使える補助金」です。

 

2021.12.6 経営サポート情報 VOL210

 

新型コロナウイルス感染症の影響により、多くの事業者が、売上の減少や借入の増大に直面しています。
資金繰りが苦しくなり、新たに融資を受けようと思っても、2回目のコロナ融資ともなると、公庫や信用保証協会も、1回目のコロナ融資のようには簡単には応じてくれません。

 

経営改善のための事業計画書(経営改善計画書)を提出する必要があります。
金融機関に納得してもらえる経営改善計画書を作成しようと思った場合、士業・コンサルタント等の専門家のサポートは必須と言えるでしょう。


そんな経営改善計画書を作成サポートをしてくれる専門家への支払いに利用出来る補助金があります。

 

詳細は「2021.12.6 経営サポート情報 VOL210」をご覧ください。